GP JAPAN 2021年2月号

gp202102
 

 

 

 

今月の表紙

1月20日に開催された日本印刷産業機械工業会(JPMA)、日本印刷産業連合会(JFPI)、全国グラビア協同組合連合会(全グラ)の共同記者会見に出席したJPMAの里見和男専務理事、JFPIの小野隆弘専務理事、全グラの田口薫会長(上段左)、JPMAの森澤彰彦会長(上段右)、(株)オリエント総業の原田秀典社長(中段左)、富士機械工業(株)の和田龍昌社長(下段右)と同社が開発したフィルム洗浄装置(脱墨機)の外観(下段左)。詳細は本文18頁参照。中段右は商工中金の松尾悟志押上支店長(左)と田口会長。詳細は本文16頁参照。

 
 

目次

巻頭言 日本の現場が消滅する日

    東包印刷(株)代表取締役

    関東グラビア協同組合 副理事長/全国グラビア協同組合連合会 副理事長 安永研二

・全グラコーナー

・GP工場認定制度のご案内

・グラビア印刷のヤレ紙リユース・リサイクルを可能に
オリエント総業、富士機械工業がフィルム再生、脱墨装置を開発

・Data Watch 2020年10月データ

・紙・印刷・プラスチック・ゴム製品統計月報に見る包装印刷 2020年11月データ

・グラビア印刷技術研究会 第6回グラビア基礎講座 「グラビア印刷、基礎からトラブル対処まで」

・GP認定制度申請についてのお願い

・厚労省 生活を支えるための支援のご案内

・Information

 

一部抜粋 PDF